Posted on 05/23/2010 at 15:05, by webby

2010年5月23日 先週のメッセージ要約

覆い被せてやる者の祝福(創世記9:18-29)

聖書は清い人だけの話ではありません。人は道徳的で、知性的で、人格的で立派に見えても、いつも罪を犯せます。これが人間の本質です。ローマ書3章10-12節には。「義人はいない。ひとりもいない。悟りのある人はいない。神を求める人はいない。すべての人が迷い出て、みな、ともに無益な者となった。善を行なう人はいない。ひとりもいない。」と言います。

ノアさえも過ちを犯します。ノアがぶどう酒を飲んで酔い、天幕の中で裸になっていたのです。ところでこの過ちに対して、ノアの3人の息子の反応がありました。まず 、カナンの父ハムは、父の裸を見て、外にいるふたりの兄弟に告げたと言います。ヘブライ語の「ラ-ハ」の「見て」というのは偶然に過ぎて行く時に見たというのではなく、待って観察したということです。そして、「告げた」というのは心配したからではなく、意図的にしたことです。ハムは父ノアの過ちを待ったように人に言い告げたのであります。そして、セムとヤペテはその話を聞いた時、早速、着物を取って、ふたりの肩に掛け、うしろ向きに歩いて行って、父の裸をおおったのです。彼らは顔をそむけて、父の裸を見なかったのです。

父の恥を覆ったことです。ここで「肩に掛け」と言う言葉はヘブライ文化からは奉仕と仕える時の言葉です。契約の箱を運ぶ時も肩に掛けることで、そして、救い主イエス・キリストが私たちの罪と咎を赦すために、見代わりになって十字架を肩に掛けって歩いて下さったことです。

Posted on 05/23/2010 at 14:52, by webby

2010年5月23日 教会お知らせ

  1.  ハレルヤ!主のみ名をあがめます。今年の教会の標語は「恵みによって神の愛に留まる教会」です。聖書の箇所は第一ヨハネ4章16節です。「私たちは、私たちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。愛のうちにいる者は神のうちにおり、神もその人のうちにおられます。」 神様の恵みの故に愛に満ち溢れる1年になりますように祈ります。
  2. 今日の礼拝はペンテコステ記念礼拝を行いました。後には信徒聖書の学びがあります。
  3. 今週の水曜祈祷会(水/午前10:30、説教:柳希松師)と早天祈祷会(火,水,木,金/午前6:00)があります。共に祈りに燃えましょう。
  4. 今月のGRACECAFEが金曜日(28日)のPM1:30にあります。今週の土曜日(29日)、家庭集会(ホームコイノニア)が永山勝子姉家であります。参加できる方はお話下さい。
  5. 来週の礼拝は教会設立5周年記念礼拝になります。東京キリスト教学園神学院の青木義紀先生がメッセジーをして下さいます。祈りながら準備しましょう。
Posted on 05/18/2010 at 16:09, by cho

2010年5月16日 先週のメッセージ要約

神様との契約のしるし、虹(創世記9:8-17)

神様は約束なさる神様です。神様は約束しないで、行うことがない方です。いつも約束し、その約束を成し遂げます。聖書も新約と旧約と言うのです。聖書は約束の本です。その約束は必ず成し遂げます。神様は契約を立てます。旧約のすべての約束は新約で成し遂げられ、イエス・キリストが約束したすべて約束はこれからいつか、歴史の終わりの時に完成されます。神様は真実な方で、変わりが無く、失敗もなく語った言葉を必ず成し遂げます。その神様はノアと家族、そして動物にまで一方的な約束をして下さいました。それは恵みで、愛で、祝福です。神様は条件なしでノアを祝福し、保護し、守って下さる事を決めました。祝福と愛と恵みを受ける資格がなくでも一方的に、無条件的に愛して下さいました。これが神様の愛と契約です。

救いの結果は安心です。救いの祝福は死と未来に対する安心です。救われた人は死を恐れません。病も恐れません。死んだらよみがえるからです。救われた人の特権は安心です。(ヨシュア1:9)(イザヤ41:10)(ヨハネ14:1,18)(ヨハネ14:27)(第一ヨハネ4:18) 神様を愛する人は恐れがありません。神様はノアにその約束のしるしとして虹を立てて見せました。ノアは虹を見上げて約束を記憶しましたが私たちはイエス・キリストを見上げなければなりません。

Posted on 05/18/2010 at 16:05, by cho

2010年5月16日 教会お知らせ

  1. ハレルヤ!主のみ名をあがめます。今年の教会の標語は「恵みによって神の愛に留まる教会」です。聖書の箇所は第一ヨハネ4章16節です。「私たちは、私たちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。愛のうちにいる者は神のうちにおり、神もその人のうちにおられます。」 神様の恵みの故に愛に満ち溢れる1年になりますように祈ります。
  2. 今日の礼拝後2時から「ウォーキングホリデー」があります。
  3. 今週の水曜祈祷会(水/午前10:30)と早天祈祷会(火,水,木,金/午前6:00)があります。共に祈りに燃えましょう。
  4. 来週の礼拝はペンテコステ記念礼拝を行います。
  5. 5月30日は教会設立5周年記念礼拝になります。東京キリスト教学園神学院の青木先生がメッセジーをして下さいます。祈りながら準備しましょう。
  6. 教会のホームページが出来ました。皆様の沢山の関心お願いします。http://www.gracechapel.jp/ です。
Posted on 05/17/2010 at 01:23, by webby

…祈りの家ととなえられるからである

...祈りの家ととなえられるからである

わたしはこれをわが聖なる山にこさせ、わが祈りの家のうちで楽しませる、彼らの燔祭と犠牲とは、わが祭壇の上に受けいれられる。わが家はすべての民の/祈りの家ととなえられるからである」

イザヤ書 / 56章 7節

写真:日曜礼拝

アーカイブ お問い合わせ ログイン Email ログイン