Archive for 12月, 2012

Posted on 12/31/2012 at 01:25, by fujita

◆主日礼拝◆ メッセッージ:福音の大使 ~趙顯道師~

Posted on 12/30/2012 at 11:08, by α

2012年12月30日 お知らせ

  1. ハレルヤ!主の御名をあがめます。
    2012年度の教会標語は、「心を尽くし、精神を尽くし、力を尽くして、神を愛する教会」です。聖書の箇所は、申命記6章5節です。「心を尽くし、精神を尽くし、力を尽くして、あなたの神、主を愛しなさい。」神様を第一に愛し、第二に人々を愛する信徒になりましょう。
  2. 本日の礼拝後、一年の感謝会を行います。
    2012年を顧みる時間を持ちましょう。
  3. 趙牧師・安宣教師は、2日(水)宣教師祈祷会に参加致します。
  4. 朝の祈祷会/ 水曜祈祷会
    お休みとなります。各自、お祈り下さい。
  5. GCCキッズランド 英語
    外国人講師による子供の英語教室です。
    今週は、お休みです。
  6. 斎藤孝江 姉の癒しの為に、CSの子どもたちの為に、お祈り下さい。
  7. 新年元旦礼拝
    2013年1月1日(火)11:00~
    新しい年、神様に礼拝を捧げることから始めましょう。
    信徒の皆様、良い年を迎えられますよう、お祈り致します。
    新しい年も、よろしくお願い致します。
Posted on 12/30/2012 at 00:00, by α

喜びの知らせ

† 先週のメッセージ †
喜びの知らせ (マタイの福音書 1:18 – 25)

メリークリスマス!
聖誕は、全ての民に大きな喜びの知らせ(Good News)が伝えられた日です。
その主人公が、イエス・キリストです。

①イエス・キリストは、聖霊によって生まれた方です。
“彼がこのことを思い巡らしていたとき、主の使いが夢に現われて言った。「・・・その胎に宿っているものは聖霊によるのです。」 (マタイ1:20)聖霊によって生まれたことは、イエス・キリストには原罪がないこと、人の体を持って来た神様であることを言っています。イエス・キリストは神であり、私たちを救います。原罪がある人は、罪人を救えません。イエス・キリストは、私たちの罪を背負い、救って下さいました。
②罪人を救うために生まれた方です。
「マリヤは男の子を産みます。その名をイエスとつけなさい。この方こそ、ご自分の民をその罪から救ってくださる方です。」(マタイ1:21)イエスの名には、神様の救いがあり、この世に来られた目的があります。イエス・キリストは、全ての人類の罪から救うために来られた、救い主メシヤです。
③インマヌエルと呼ばれます。
「見よ、処女がみごもっている。そして男の子を産む。その名はインマヌエルと呼ばれる。」(訳すと、神は私たちとともにおられる、という意味である。マタイ1:23)即ち、神様が私たちと共におられることの予言の成就です。神様が人の体に、人の姿で来られたことです。

キリストの聖誕は、私たちの祝福で恵みです。
①イエス・キリストは光でした。そして、その光には、命がありました(ヨハネ1:4-5)。光は暗闇を追い出すように、真理は偽りの闇を追い出します。
②イエス・キリストは、死の地に真の命を下さいました。死の力の下で呻く人の見代わりになりました。「見よ、世の罪を取り除く神の小羊。」(ヨハネ1:29)更には、よみがえって下さり、先に眠った者の初穂となりました(第一コリント15:20)
③絶望の地に望みを与えました。「・・・神は、ご自分の大きなあわれみのゆえに、イエス・キリストが死者の中からよみがえられたことによって、私たちを新しく生まれさせて、生ける望みを持つようにしてくださいました。」(Ⅰペテロ1:3)
イエス・キリストは、私たちの生ける望みで、天国の望みです。その祝福の日が、クリスマスです。

Posted on 12/24/2012 at 18:10, by fujita

◆聖誕礼拝◆ 竜ヶ崎グレイスチャペル2012,12,23 

Posted on 12/24/2012 at 01:01, by fujita

◆クリスマスイベント◆ おやじバンド

アーカイブ お問い合わせ ログイン