Archive for 2月, 2011

Posted on 02/27/2011 at 13:57, by webby

2011年2月27日 先週のメッセージ要約

神様の夢を叶う人生(創世記 23:12~20)
サラは百二十七年生きました。消して短い年数ではありません。しかし、幾ら生きたかは重要ではありません。何をして、どう生きたかがもっと大事です。サラの一生は意味あり、生き甲斐があるものでした。素晴らしい事、偉大な業績を残したこともありません。神様の前では幾ら素晴しい事をしたか、多くの事をしたかは重要ではありません。神様が願う生涯を生きたかが重要です。サラの子は約束の子で、後にその子孫から救い主メシヤが生まれます。神様が願う人生を生きた人は聖書に多くいます。イエス様の母マリヤも、殉教者ステパノも、異邦人伝道者である使徒パウロも、そしてイエス・キリストも、唯、一つ、神様が願う御心に従って生きた人生でした。皆さんの人生の意味は何で、生きる目的はなんでしょうか。本箇所では神様が願う人生として生きようとするアブラハムの姿が現われます。サラを葬る場所をヘテ人から買おうとします。ヘテ人たちはアブラハムを神のつかさと言いながら、何度も差し上げようとしましたが、アブラハムは代価を払い、エフロンの畑地と彼の所有のマクペラのほら穴を買います。アブラハムがこのようにした理由は、その地は神様が約束した地だからでありました。カナンの地のキルヤテ․アルバ、ヘブロンは神様がアブラハムに初めから約束した地でありました。それでアブラハムはその小さい土地を買い、神様の約束の地、祝福の地に造ろうとしています。そこで神様の御心とビジョンを実現して行きます。これが信仰です。そして、神様の夢を叶う人生です。

Posted on 02/27/2011 at 13:54, by webby

2011年2月27日 教会お知らせ

  1. ハレルヤ!主のみ名をあがめます。今年の教会の標語は「神を心に据え、神の約束を築き上げる教会」です。聖書の箇所は申命記8章18節です。「あなたの神、主を心に据えなさい。主があなたに富を築き上げる力を与えられるのは、あなたの先祖たちに誓った契約を今日のとおりに果たされるためである。」約束の神様を覚え、天の祝福を受ける1年となりますように祈ります。礼拝後には信徒の学びがあります。
  2. 今週の朝の祈祷会(木・金 / 午前10:30)と水曜祈祷会(水 / 午前10:30)があります。祈りに燃えましょう。
  3. 今週の3月1日(火)にウォーキングが水戸であります。出発は教会でAM10:00です。
  4. 先週の各会集りで2011年度の新委員が選出されました。箱舟会:井上修兄(リーダ)、林八洲男兄(サブー)、藤田靖広兄(書記)ハンナ会:大西鈴恵姉(リーダ)、林ゆき姉、伊藤聖子姉(サブー)、藤田明姫姉(書記)青年会:牧戸亜樹姉(リーダ)、安商敏兄(サブー)、
  5. 教会の証し文集『めぐみ』に皆さんの多くの証しと作品をお願いします。(担当:藤田姉)
  6. 3月の予定表が出来ました。ご参考して下さい。
  • 信徒の便り:藤田明姫姉(心美、瑠美)、金美英師(恵羅、バンソク)韓国訪
  • グレイスチャペルに初めて来られた方をイエス様の御名によって歓迎致します。先週初めて来られた方: 齋藤孝江様
Posted on 02/24/2011 at 23:15, by webby

日曜学校 子供礼拝 (2011年2月20日)

日曜学校 子供礼拝

Posted on 02/20/2011 at 12:52, by webby

2011年2月20日 先週のメッセージ要約

地上の諸国民が受ける祝福(創世記 22:15~19)
アブラハムの信仰のテストは終わりました。彼の従順は神様の願う信仰でした。従順より確かな信仰は無く、又、大きな信仰もありません。祝福は従った人、信仰のテストに合格した人に与えられる特権です。テストの核心は、イサクを捧げる事ではなく、アブラハムの信仰の従順をみることでした。神様はご自分にかけて 彼を祝福すると誓われました。神様は必ず約束を守られます。神様の約束は真実です。
神様の祝福は物質ではなくイエス・キリストです。イエスを信じること、伝えることがまことの祝福です。アブラハムの子孫から、全人類を救うメシアであるイエスが生まれる故に、アブラハムは信仰の父となりました「あなたの子孫によって、地の全ての国々は祝福を受けるようになる」。私達はその約束を信じる諸国民 です。イサクはイエス・キリストの予表です。イサクが後にリベカを花嫁として迎えるように、イエス・キリストは天に昇られましたが再びこの世に来られて教会を花嫁として迎え、祝福の約束が成就されるのです。

Posted on 02/20/2011 at 12:48, by webby

2011年2月20日 教会お知らせ

  1. ハレルヤ!主のみ名をあがめます。今年の教会の標語は「神を心に据え、神の約束を築き上げる教会」です。聖書の箇所は申命記8章18節です。「あなたの神、主を心に据えなさい。主があなたに富を築き上げる力を与えられるのは、あなたの先祖たちに誓った契約を今日のとおりに果たされるためである。」約束の神様を覚え、天の祝福を受ける1年となりますように祈ります。礼拝後には各会の集まりがあります。
  2. 今週の朝の祈祷会(火・木・金 / 午前10:30)と水曜祈祷会(水 / 午前10:30)が   あります。祈りに燃えましょう。
  3. 今週GCCとして大人英語クラスが24日(木・PM3:00)にあります。
  4. 今月のGrace Cafeは、25日(金) PM1:30からあります。
  5. 子ども英語バイブルスーグルが27日(日・PM3:00)にあります。
  6. 各会では2月中に各会の新委員選出をお願いします。
  7. 教会の証し文集として『めぐみ』を作ります。皆さんの多くの証しと作品をお願いします。(担当:藤田明姫姉)
  • 信徒の便り:許斐マリヤ姉(韓国へ留学のため23日に出国)
  • グレイスチャペルに初めて来られた方をイエス様の御名によって歓迎致します。先週初めて来られた方: 庾ロモン兄
アーカイブ お問い合わせ ログイン